下痢はフコイダンの副作用?

体に良いとされるフコイダンですが、サプリメントや健康補助食品などでフコイダンを摂取し始めたら下痢になってしまったという人がいるようです。
フコイダンには副作用がないと言われているのに、下痢になってしまうと「やっぱり副作用があるんじゃ」と不安になってしまいますよね。

しかしフコイダンの副作用というよりは下痢はフコイダンの飲み過ぎによって引き起こされることがあるようです。
フコイダンは水溶性食物繊維の一種で、腸内に取り入れられると水分を吸収し便のカサをまして排出してくれます。
そのため、便秘がちの人にとってはとてもよい成分なのです。

しかしながら便秘ではない人が多くフコイダンを取り入れることで、腸を刺激して下痢になることもあるようです。
これは便秘ではない人によく起こる症状で、野菜や寒天など食物繊維が豊富なものを食べるとお腹がゆるくなってしまいます。

もちろんフコイダンは健康に良いですし、免疫向上にも美容効果もあるのでたくさん取って元気になりたいと思うかもしれませんが、無理に体内に取り入れすぎてお腹がゆるくなってしまってはしょうがないので、一日の摂取量はちゃんと守って摂取していくことが大事になってきます。
フコイダンには副作用は基本的にないので過剰摂取だけに気をつけていれば大丈夫でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする